氷剣と風




朱雀四天王の一人クラサメ・スサヤ


彼には候補生時代たった一人だけ忘れられない存在がいた。



たった一人だけ…

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ