電気グルーヴ「SHAMEFUL」無料着うたフル
ロッテガム『ZEUS<サンダースパーク>』「サンダー、降臨。」編CMソング 電気グルーヴ「SHAMEFUL」着うたフル無料ダウンロード

電気グルーヴ
「SHAMEFUL」
着うたフル無料ダウンロード

無料&高音質 クリック

電気グルーヴ
「SHAMEFUL」
電気グルーヴ、本人出演ロッテガムCMソングに決定!

「SHAMEFUL」(シェイムフル)は、2012年4月12日発売、電気グルーヴのシングル「SHAMEFUL」表題曲

2012年3月27日全国一斉発売、電気グルーヴ本人が出演するロッテガム『ZEUS<サンダースパーク>』「サンダー、降臨。」編CMソング

「ZEUS」は、稲妻のような刺激的な味わいのガムで、ギリシャ神話の主神である全能の神・ゼウスから名付けられた

電気グルーヴ
「SHAMEFUL」
着うたフル

スマホ・ガラケー両対応&無料

ポイント不要で着うたフルが何曲でも無料で取り放題♪

電気グルーヴ「SHAMEFUL」の着うたフルも無料で試聴&DL!(Androidスマートフォン対応)

最新曲を簡単操作でアーティスト別にダウンロード☆

★コチラもオススメ★
電気グルーヴ
無料着うたフル


ロッテガム「ZEUS<サンダースパーク>」CMソング
電気グルーヴ「SHAMEFUL」着うたフル無料ダウンロード

電気グルーヴ
「SHAMEFUL」(シェイムフル)
作詞:
作曲:

[CD収録曲]
1. SHAMEFUL
他収録曲未定

電気グルーヴがロッテの新商品「ZEUS」CMソングとして新曲「SHAMEFUL」を提供し、テレビCMに出演する。
「ZEUS」は、稲妻のような刺激的な味わいのガムで、ギリシャ神話の主神である全能の神・ゼウスから名付けられた商品。
電気グルーヴの新曲「SHAMEFUL」はこのCMのために書き下ろされた楽曲で、ハードなビートのテクノナンバー。

3月25日にお台場で開催された「StarFes」で披露され、観客の熱狂を呼んだ新曲。
このガムを象徴するものとして、雷鳴のような効果音も取り入れられている。

3月26日には、東京・渋谷にて「ZEUS」の新発売を記念したメディアアートイベントが開催。
「ZEUS」のテレビCMで電気の2人が、あごに電極を装着しガムを噛む際の筋肉の微弱電流を感知することで音楽をスクラッチさせながら雷を落とす“Chewing VJ”に扮していることから実現した企画。
石野卓球&ピエール瀧に加え、CMの監督を担当した関和亮が登壇したトークセッションも実施。

イベントは、まず冒頭にCMが流され、続いてトークセッションに。
瀧が「噛むと電流が流れるので楽しんでやらせていただきました」とコメント。
「ご自身は電流が流れるような感覚はなかったんですか?」との質問には「自分はビリビリしません、ノービリビリです」と返答した。
瀧曰く、16分音符の拍でガムを噛んでいくのが大変だったとのこと。
CMの撮影は、観客を招いたライブ形式で行われた。
瀧は「前日から雨がずっと降ってまして、環境としてはわりと過酷なほうだったんですけど、来てくれたお客さんたちが非常にノリのいい人たちで」と感想を吐露。
卓球も「盛り上がってる感じになってよかったと思います。実際は15秒の曲が何度も何度も流れるんで、そんなに盛り上がってるわけじゃなかったと思うんですけど(笑)」と笑いながら語った。

約2年半ぶりとなる新曲について、卓球は「こんなに雷のことばっかり考えたのは初めてでした」と話した。
仕上がりは「全く為にならない歌詞とエレクトロビートが絡み合う、アシッドな曲」になったという。

「ZEUS<サンダースパーク>」は3月27日に全国一斉発売。
3月27日より電気グルーヴが出演するCM「サンダー、降臨。」編も全国でオンエア。
CMは関和亮が監督を務め、真鍋大度+石橋素がテクニカルディレクターとして、伊賀大介がスタイリストとして参加した。

電気グルーヴ:
80年代後半にインディーズで活動していたバンド「人生」の解散後、石野卓球とピエール瀧が中心となり結成した。
テクノ、エレクトロを独特の感性で構成したトラックと、破天荒なパフォーマンスが特徴。
1991年にアルバム「FLASHPAPA」でメジャーデビューを果たした。同年に砂原良徳が加入(1998年に脱退)。
1995年にベルリンのレーベルからシングル「虹」がリリースされ、海外での活動もスタート。
1997年にリリースしたシングル「Shangri-La」が爆発的なヒットを記録。
2001年、「WIRE01」のステージを最後に活動休止に突入。
その後はそれぞれソロ活動に専念するが、2005年に活動再開。
2008年には8年ぶりのアルバム「J-POP」を発売した。

電気グルーヴ「SHAMEFUL」着うたフル


ブックマーク|教える
訪問者1201人目




©フォレストページ