恋涙






あなたは15726人目のお客様です



夢を見ていた

キミと笑って

幸せに暮らす夢を


ただの幻想でしかないのに

それを僕は望んでしまうだろう


ねぇ、もしも

もしも世界が僕を殺しても


キミは僕に笑ってくれますか―…?




初処 新処 夢処 送処 掲示処



 


ブックマーク|教える




©フォレストページ