No.6


―No.6――


通称〈幸せに暮らせる町〉だった―


しかしそれは〈幸せに暮らせる町〉ではなく

〈死の町〉だったのだ―――


作者:あさのあつこ より

「No.6」でしたー。


最終更新日 2010/03/12

★参加中★

はじめに
管理人とは?
日記
メイキング
小説
掲示板

イラスト
イラスト


ありがとうございました。

また会える日まで――


ブックマーク|教える
訪問者1304人目


もうお帰りですか?


©フォレストページ