黒と赤 闇と心

観覧ありがとうございます。
まだ最後誰オチにするかは未定ですが アンケートで決めていきたいと思います

ブック検索して来た方へ

短編部屋やもう一つの長編と他のWJ、の夢も取り扱っておりますのでお時間があればそちらも覗いてやってください☆←

俺はこの道を自分で選んだしぬまで進むだけだ。そう エクソシストとして-・・・復讐のために。

-さあ 落ちて行け-
-どこまでも- 
-どこまでも-
-闇と光の世界へ-

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ