星のカービィ

□25Anniversary
ティンクルポポ
星のカービィGENESIS
1ページ/13ページ

原作
桜井正博

ストーリー
ワープスター








星のカービィ
25周年記念作品












ものがたり


それは、地球からずっとずっと遠く離れた小さな星の、そのまた小さな国のお話です。




その国のひとたちはあきれかえるほどの平和な生活を楽しんでいました。


その国の名前は「プププランド」といいます。


しかし、長く続いたプププランドの平和も おしまいの時がやってきてしまいました。


ある日の晩、丘のむこうの「デデデ山」から、くいしんぼうで有名な デデデ大王とその手下たちがやってきて、一晩でプププランドの食べ物という食べ物をドロボウしてしまったのです。


そしてそれどころか、その国に伝わる空飛ぶ秘宝「きらきらぼし」までも奪いさってしまったのです。


宝物を奪われたひとびとは悲しみましたが、それよりも、おなかがすくのはもっと困ります。


みんなどうしようかなとなやんでいる時、ひとりの若者がプププランドにやってきました。


 
その若者は旅の途中でした。

しかし、プププランドのひとびとが困っているのを聞くと、みんなの食べ物をぼくが取り戻し、みんなおなかいっぱいごはんを食べられるようにしてあげようと、ひとりでデデデ山へとむかっていきました。


はるかぜとともに現れたゆうかんな若者。


その名は「カー・・★☆−+?!+※★○》〜♂aX〃…;>■√⊆ヮヵΙω∃》。〃×<∧‥∃!;‘『↑¶⊥∀●νρвν♭♯‰※→×◎●≠< ̄・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・










違う。





これは間違いだ。







直さなければならない。




正しい歴史へ・・・











 25Anniversary
 ティンクル★ポポ
 ☆星のカービィ☆
   GENESIS










さぁ・・行くとしよう・・・












〜〜〜〜〜〜〜


 


カービィ「ポヨ!!」


バグジー「バグゥゥウ!!」



ここはプププランド


今日も若き星の戦士、星のカービィが戦っている。


フーム「カービィ!」

ブン「そこだ! やっちゃえ!」


カービィの友達、フームとブンが見守る中・・クワガタ型の魔獣バグジーと戦っている。


デデデ「いいぞいバグジー!」

エスカルゴン「いつかのリベンジを今こそ果たすでゲス!」


デデデとエスカルゴンはホーリーナイトメア社から新しく買った魔獣を、いつものようにカービィに焚き付けていた。



メタナイト「・・・・・・・・・」



その様子を遠くから見つめるメタナイト、その部下ソードナイトとブレイドナイト。
次へ  

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ