KI-LALA☆と
『Tila〜ゆくえ』

Tilaってなんだろう。。。


疑問に思った方いらっしゃいますか?

このことばは実は造語なのです。

テラ〜地球を基本としました☆

以前この曲名が
『輪廻〜みち』だったので、そのメッセージもすこし残したかったのです。

Time 時間

till 〜まで

そしてKI-LALA☆にかけています。

KI-LALA☆もはじめは、
Rを使う予定だったのですが、Lにしました☆

LALA☆ラララにもかけています。
(きもちよく歌えるように)

大きく広がってゆくように。宇宙をしめしています。


Kはつなぐ
Iはわたしと愛の両方

ハイフンもつなぐ


Lはラージとか大きいもの、LOVE。ライト(光)

Aはアルファベットのはじまり。原点。一人称。個。

つまりLとAは
大きいものと小さなもの。
☆は宇宙を示しています。

そしてこのうたは仏教の宇宙感を表しています。


夢(幻想)からさめたとき、本当の自分にたどりつく。


それが、2つの名前の由来です☆

[TOPへ]
[カスタマイズ]




©フォレストページ