現から離れた世(夢小説・あまつき)


shng sem arlen warety
(唄とは光だと思う)

deddo syom kimtexio jemn lifon gia vaxsia apiars
(闇との狭間を生き抜いた全ての源であるもの)

cua jemn seony sem, grain uryum
(それを紡ぐ事は美しいでしょう)

ros, nirna yerdy seman seony hysteria sem shng jemn
(だから、この世界には唄を奏でる者がいる)

wisyw fanres warety jemn onechs shori sem
(月光を願う、一人の少女が)






〜あまつきMAD(ニコニコ動画より)〜

天月よ雨之月夜と等しく



奏でた唄を紡ぐもの
覇者が紡ぐ旋律(さぽている)

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ